赤ちゃんが母乳が足りないときに出すサインってどんなもの?

投稿日:

わたし…母乳が足りてないのかも…。

出産育児を経験するママなら、一度は考えることがある悩みですよね。

日本人の約8割のママはこの悩みに悩まされていると言われています。

 

赤ちゃん母乳足りないときに出すサイン【泣くこと】が挙げられます。

しかし言葉も話せない赤ちゃんは母乳が足りていないとき以外にも不快・寂しいなどでも泣くので、
泣くことだけでは母乳が足りているのか判断するのは難しいです。

母乳が足りていないときに赤ちゃんが出すサインは
泣く以外にどんなものがあるのでしょうか?

 

え?これも?!母乳が足りていないときに赤ちゃんが出すサインはコレ!

 

おしっこの回数が少なく、便秘がち

おしっこの回数が少ないということは、赤ちゃんの体に入ってくる水分が足りていないということ。

すなわち母乳が足りていないということになります。

赤ちゃんは1日平均6~8回ほどおしっこをします

 

出産後の入院中はおしっこやうんちの回数を紙に記録していたと思います。

自宅に戻ってから記録をやめたというママは、もう一度自宅でもおしっことうんちの回数を記録するようにしましょう。

 

赤ちゃんが母乳を飲む音があまり聞こえない

赤ちゃんがおっぱいを咥えて飲み始めると、
喉をならす音、ゴクゴク…と音が聞こえてきます。

赤ちゃんがずっとおっぱいを吸っているのにゴクゴク…と音が聞こえてこないときは
母乳の出が悪いと考えて良いそうです。

夜中の授乳中は特に眠くて辛いですが、
赤ちゃんが飲む音に耳をすませてみてくださいね。

 

授乳中に赤ちゃんがモゾモゾしている

授乳中に赤ちゃんがモゾモゾ動いたりしていませんか?

これって実は母乳不足のサインということがあります。

赤ちゃんが頑張って吸っても母乳があまり出てこないので
モゾモゾ動く場合もあるということです。

 

しかしこれに関しては母乳が出ているにも関わらず「飲みづらい体勢」だから
赤ちゃんが母乳を飲めていない、ということがあります。

赤ちゃんが飲みづらい体勢になっていないのか、一度確認してみると良いですね。

これは2週間健診や1ヶ月健診がまだのママは
産院の助産師さんに授乳体勢を確認してもらうと良いですよ!

 

体重増加が少ない

一番母乳が足りているのか把握するのなら、
体重を計って赤ちゃんの体重の増加率を確認することです!

1日の平均体重増加量は18~30gだと言われています。

特に1日15g以下だと体重増加率が悪いということで、
産院であればミルクを足すよう指導があるとのこと。

産院によりますが、一度にどのくらい母乳が出ているのか把握するために
授乳前、授乳後の体重の差を調べるところもあります。

ベビースケールは購入しなくてもレンタルでもありますし、
ショッピングモールや、ベビザラスなどの授乳室にもスケールは置いてあるので
一度測ってみると良いですよ!

 

ちなみに…わたしは産院に入院中、
あまりに母乳の出が悪いので授乳前・授乳後に赤ちゃんの体重を計ったら…

マイナスだった!!!ということがありました…。

そう、ま~~~~~~~ったく出てなかったんです(^^;

しかも出ない乳首を吸い続けた結果、赤ちゃんの体重が減ったという…。

 

この結果にけっこう衝撃を受けまして、めずらしく凹みましたよ…。

気になるからといって測り過ぎるとメンタル崩壊の恐れもありますので
ほどほどにしておくといいかもしれません…(泣)

 

 

 

 

Copyright© たんぽぽ茶で母乳が増えたか徹底調査!実体験ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.